ポンコツライフ by ポンコシ

リゾートブロガー・ポンコシとLBちゃんたちが行く海外旅行と日記

LBちゃんともサヨウナラ【写メと動画で楽しむ海外旅行記@2018年秋 in タイランド 終】

週末こんにちは。

ホアヒン旅行記バンコクに到着して終わりと思ったんですが、まだLBちゃんも出てくるので、タイを去るまで書いとこうと思いたったポンコシです。

 

前回は、上記の通りプタラクサをチェックアウトしホアヒンからバンコクに戻りました。

www.ponkoshi.life

 

帰国まで残り1日ちょっとのバンコクです。

 

 

タイランド旅行6日目 17時

 

f:id:ponkoshi:20190524154719j:plain

バンコクで取ってたホテル(アンバーブティックホテル シーロム)

 

とりあえず、ホテルにチェックインして休憩。

 

f:id:ponkoshi:20190524154707j:plain

 

スタジオタイプだけど、ベッドとリビングスペースが別れてる少し広めの部屋でした。

 

f:id:ponkoshi:20190524222408j:plain

 

で、1時間ほど休憩したら日が暮れてきたので夕飯を食べに行くことに。

入ったのは、ホテルから歩いて3分のとこにあったローカル食堂。

 

f:id:ponkoshi:20190524154737j:plain

 

入ってみたら

マッサージ嬢らしき子らがビール飲んで陽気に騒いでました。w

 

f:id:ponkoshi:20190524154721j:plain

 

で、例のごとくチャンビールと

 

f:id:ponkoshi:20190525124724j:plain

ビールのストロー飲みw

 

なんか2人共米料理を注文。

 

f:id:ponkoshi:20190524154733j:plain

カオパットムゥー(豚肉炒飯)

 

f:id:ponkoshi:20190524154725j:plain

カオパットクンのトムヤム味(辛いエビの炒飯)

 

f:id:ponkoshi:20190524154729j:plain

カナームーグローブ(揚げた豚・ムーグローブと野菜・カナーの炒めもの)

 

バンコクで食べる、ザ・タイ料理って感じでふつーに美味い。

てか、タイ料理って不味くなるのかなってくらい大体どこで食べても美味しいですよね。w

 

早めの夕飯を食べたあとは、BTSサラデーン駅に行って

 

f:id:ponkoshi:20190524154743j:plain

 

シーロムコンプレックス(ショッピングモール)に入ってるAISって電話会社の支店へ。

 

f:id:ponkoshi:20190524154745j:plain

 

ちょっとSIMカードのことでAISに用事があったので、LBちゃんに通訳がてら同行してもらった感じです。

 

用事を終えたあとは、ホテルに戻って休憩。

LBちゃんは翌朝から通常どおり仕事があるので、23時ころに帰宅しました。

ポンコシは、そのまま24時頃にホテルで就寝。

久々に寂しくひとりでゆっくり寝れた夜でした。w

 

 

明けて、タイランド旅行7日目 9時

 

f:id:ponkoshi:20190524154749j:plain

シーロム通り

 

今回のポンコシの宿は、いつもの滞在先であるトンロー近辺ではなく、珍しくシーロムエリア。

 

f:id:ponkoshi:20190525000236j:plain

 

と言うのも、LBちゃんのお家がトンロー方面だと遠いので、彼女の家に近いシーロムに宿をとった感じです。

ポンコシはこちら側に滞在するのは今回で2回目。ですが、パッポンナイトマーケットやゴーゴーバー通りのあるシーロムには観光で何度か来てるので、そんなに違和感 と言うかアウェイ感はありません。

 

で、ポンコシ恒例の朝の儀式 inタイ王国である、タイラーメンを探します。w

 

f:id:ponkoshi:20190524154752j:plain

市場っぽい

 

てか、適当に歩いてたらすぐ見つかりました。w

 

f:id:ponkoshi:20190524154813j:plain

 

店内があるにもかかわらず、厨房は店先にある良さげなラーメン屋です。w

 

f:id:ponkoshi:20190524154757j:plain

 

で、入店すると、涼しくて快適。

 

f:id:ponkoshi:20190524154754j:plain

 

暑いバンコクの路上を歩いてると、こう言うレストランに入って涼しい時が一番ほっとします。

しかし、メニューが全く読めない。w

 

f:id:ponkoshi:20190524154800j:plain

 

でも、タイ王国にはよく来てるので、ポンコツポンコシもラーメンの注文の仕方くらいは覚えました。w

と言うわけで、無事好みのスタイルのラーメンを注文。

と思ったんですが、

店主のおばちゃんが、「バミーが美味いよバミーが美味いよ」とやたらバミー(麺の種類)推し。w

でも、ポンコシはセンレック(麺の種類)が食べたかったので、おばちゃんを無視してセンレックでラーメンを注文。w

 

f:id:ponkoshi:20190524154803j:plain

クイティアオナムサイ(透明スープのラーメン)にセンレック(細麺)

 

で、猫に見られながら、やっぱり美味しいタイラーメンを完食。w

 

f:id:ponkoshi:20190524154806j:plain

 

するとまさかの2杯目を、おばちゃんの推しであるバミー(中華麺)で注文しちゃったおバカポンコシ。ww

 

f:id:ponkoshi:20190524154809j:plain

 

おばちゃんの言う通り、バミーアロイバミーアロイ、でした。w(アロイ=美味しい)

 

タイラーメン(クイッティアオ)は、日本のラーメンみたいに大量の麺も入ってないので、2杯とかでも全然余裕。

しかも、大体どこも1杯40~50バーツとリーズナブル。

日本のラーメンは胃に持たれ気味なので全くと言って良いほど食べないポンコですが、油少なめでもコクがあって麺の量も少ないタイラーメンは毎日でも食べれます。w

 

で、ラーメン食べたあとは、夜まで特に用事も無いのでホテルに戻って

 

f:id:ponkoshi:20190524154816j:plain

シーロム通りから見えるマハナコン(高さと見た目で有名なバンコク超高層ビル

 

ビール飲みながら仕事したりw

 

f:id:ponkoshi:20190524154820j:plain

 

まったく理解出来ないタイのドラマを眺めてたりしてました。w

 

f:id:ponkoshi:20190524154822j:plain

タイの女優

 

で、夜になったら仕事を終えたLBちゃんが部屋にやってきたので、ちょいとお出かけ。

夜のシーロム通りをてくてくと。

 

すると、今夜はどっかの国の宗教行事があるらしく、シーロム通りの一部でお祭り中。

 

f:id:ponkoshi:20190524154828j:plain

 

どこの国のなんのための行事なのか、LBちゃんが説明してくれたんですが、半年以上前のことで忘れてしまいました。w

 

f:id:ponkoshi:20190524154834j:plain

 

音楽の様なお経のような、とにかく大きな音がずっと鳴り響いてる。

 

f:id:ponkoshi:20190524154832j:plain

 

そんなお祭り騒ぎを通り越してやってきたのは、シーロム通りのレストランが並んでる一角。

 

f:id:ponkoshi:20190524154837j:plain

 

またもや来ちゃいました。タリンプリンw

 

f:id:ponkoshi:20190524154840j:plain

 

ポンコシ、一度美味いと思うと、やたら連打する癖がありまして。

タイを離れる前にもう一度食べとこうかな、と。

www.ponkoshi.life(👆はトンロー店)

 

店内は、至って普通のレストラン。トンロー店の方が開放的で良いです。w

 

f:id:ponkoshi:20190524154846j:plain

 

まあ、景色を見に来たわけでないので良しとして、とりあえずチャンビール。w

 

f:id:ponkoshi:20190524154844j:plain

Changとは、タイ語でゾウ🐘w

 

LBちゃんは、タイのティー

 

f:id:ponkoshi:20190524154851j:plain

タイのめちゃ甘いティー、でも意外と美味くて好きw

 

で、正真正銘 本旅最後の晩餐。

 

まあ、まずはここタリンプリンに来た理由であるマッサマンカレー

 

f:id:ponkoshi:20190524154855j:plain

ただ、今回はチキン(前回はポーク)

 

LBちゃんが頼んでた、謎のスープ料理。

 

f:id:ponkoshi:20190524154857j:plain

トムヤムクンの辛くないバージョン?

 

に、野菜のしょっぱ辛いソースディップ

 

f:id:ponkoshi:20190524154900j:plain

 

は、このグロい魚と一緒に。w

 

f:id:ponkoshi:20190524154903j:plain

 

この魚みた時、「でぇーたぁー」と思いました。

でも、見た目キモいんですけど、意外と美味いんですよ。w

前にプロンポン辺りのタイ料理やで食べた時は、ほぐした身を葉っぱ系の野菜に巻いて食べた記憶があります。

その時も、「泥臭そう・・・」と思ったんですが、食べたらふつーに美味くて感動。ってオチでした。w

 

とまあ、そんな布陣の最後の晩餐。

 

f:id:ponkoshi:20190524154905j:plain

 

で、食事を終えたらホテルに戻り

ポンコシが帰国便のために空港に向かうまで2時間ほどあったので、特に何するでもなく部屋でまったり。

 

f:id:ponkoshi:20190524222405j:plain

 

してたら、いよいよな時間になったのでホテルをチェックアウト。

ポンコシ初のホアヒン旅行を共にしたおっとりLBちゃんともここでお別れ。

 

f:id:ponkoshi:20190524154908j:plain

ホント、性格とスタイルの良い子ですw

 

とりあえず、「見送るから先にタクシー乗りなよ」と言ったら、

 

「あなたが先に乗って」なんて一言を・・・

 

f:id:ponkoshi:20190525185604j:plain

 

結局、LBちゃんに見送られてタクシーに乗り込み空港へ。

遠出して旅行に行ったあとの別れはいつもよりセンチメンタルジャーニー😢w

 

f:id:ponkoshi:20190524154911j:plain

バンコクの高速道路

 

で、夜も遅いので渋滞もなく30分程度でドンムアン国際空港に到着。

 

f:id:ponkoshi:20190524154914j:plain

 

深夜便だからか、ドンムアンだからか、チェックインも並んで10分がいいとこ。

 

f:id:ponkoshi:20190524154916j:plain

 

ただ、いつもはLCCのスクートで帰るのですが

今日はノックスクートと、ちょっと違う会社で(グループだろうけど)。

 

f:id:ponkoshi:20190524154919j:plain

ノックスクートの人たち

 

乗り心地どうだろうとプチ心配してましたが、搭乗してみたらシートも広めで快適。

さらに、隣に誰もいなくて初ノックは快適三昧。w

 

f:id:ponkoshi:20190524154921j:plain

 

そして、

 

サヨウナラ

 

バンコーーーク。😢😢😢

 

f:id:ponkoshi:20190524154927j:plain

 

で、そっこーで寝落ちしまして

 

😴

 

😴

 

😴

 

気づいたら、成田トーチャーーーク。😃

 

f:id:ponkoshi:20190524154929j:plain

 

今度こそ旅終了。

 

f:id:ponkoshi:20190524154933j:plain

成田空港

 

おつかれさまでした!😝😝😝

 

 

 

 おわり 

 

シーロムマッサマンカレー&タイ料理:タリンプリン 

営業時間等は拡大地図に記載されています

 

www.agoda.com