ポンコツライフ by ポンコシ

リゾートブロガー・ポンコシとLBちゃんたちが行く海外旅行と日記

そんな事言ったって、あなたは日本にいるし会えないじゃない

こんばんは&おはようございます。

 

7月の時点では、ホントは明日8月5日からちょっと2カ国ほど行きたかったポンコシなんですが、先日 仕事のお客さんの8月の様子を伺ったら、やっぱり8月はバタバタしそうなので今月の海外脱出は100%無くなりました。orz 笑

 

今年は観光目的以外にも、仕事も兼ねて海外に行く機会が増えてたので7月末までに計7回日本脱出をしてきたんですが、8月で月イチペースにも終止符です。w

まあ、絶対月イチで行きたいって訳でもないので、理由がなければ行かなくても良いのですが、仲の良いLBちゃんがいるとついつい顔を出しに行きたくなっちゃうのもまた事実。w

でも、誰も会う相手がいない状態で渡航を決めたとしても、結局夜開いてる時とかにネット(Tinder等の出会い系)で知り合った子と会って食事の予定を作ったりするので、行ったら行ったでそう言うのは新鮮で楽しいのはあります。

誰だって、何かが起こるかもしれない新しい子と会うのは楽しいですよね?w

 

そんな楽しみ方も、東京にいる時点でバンコクやソウルにいる子と知り合っておいて、渡航後は予定通りデートをするなんて、15年前じゃほぼ無かったですから。

ITの発展がなかったらこんな楽しみ方をすることも出来なかったと思うと、ネット様様ですホント。

 

ただ、単なる出張者や旅行者だとわかると

「そんな事言ったって、あなたは日本にいるし会えないじゃない」って断ろうとするパターンもあります。もちろん。

 

そんな時にポンコシがよく言うのは

 

It's just a video call away

 

「just a video call away」は、「たった/ビデオコール/1回分/離れている」って感じの捉え方なんですが、和訳では「たったビデオコール1本で十分」的な意味でしょうか。

つまりポンコシがここで相手に伝えたいのは、「ビデオコール1本すればいつでも会えるし話せるでしょ」って事。

 

結局、相手は「日本に住んでて大して会えないあなたみたいな人と出会ってどうするの?」って事を言いたいわけですから、そんな子には、「ちゃんと会えるし話せるし」って事を真面目に伝えるのが大事だと、ポンコシは思います。w

たとえこの時は嘘だとしてもそこは言っとかないと、0→1になるためのはじめの出会いすら生まれませんから。

しかも、会ってみたら全然好みじゃなかったとか、英語が通じなすぎて会話が盛り上がらないとか、出てくる事もありますから。とりあえずは会える様に組んでって、後の事は会ってから考える、のが良いと思います。

 

また、こう言う事を言ってくる子は、人間関係を真面目に捉えててちゃんとした相手を探しているからこそ 会える会えない を気にしているんだと思います。

俗に言うONS(One Night Stand=1夜限りの関係)ウェルカムの子だったらそんな事気にしませんし。

なので、もしちゃんとした素人の子と知り合いたいと思ってるなら、こう言う事をあえて気にするような子をちゃんと説得して会うのが一番良いんじゃないかと思います。

時間かかると思いますが、そう言う子の方が本当にまともな人間付き合が出来ます。これはホントに経験を通して思うので。

逆に、二つ返事で会えるような子は…w

特にバンコクは、遊んでる子や小遣い稼ぎをしている子達が多いですから。

 

ポンコシもそんなに「彼氏彼女」みたいなキチッとした関係にはそこまで絶対的な拘りはありませんが、どーせ何度も旅行に連れてくパートナーを探すなら、せめて夜の仕事とは無縁の素人を選びたいと思います(単純にその方が嘘の少ない信頼関係が築きやすいので)。

とは言え、ポンコシも旅行に一緒に行くほどってなるとそう簡単には見つかりませんがw

何人も会ってみて、何人も会わなくなってみて、その繰り返しですね。

 

 

ちょっと趣向の違った話を書きましたが、前から読んでいただいてた方々から たまに質問があったんですね。

 

「長期滞在でもないのにどうやって現地の子と出会ってるんですか?」と。

 

(このブログも今の所はそうですが)前のブログも基本は実体験を載せているだけの単なる記録文書でして、あまり旅行中以外のことは書いてきませんでした。

なので、コメント等で聞かれたらサクッと回答したと思いますが、裏で来る質問に対しては特に記事で取り上げて書くようなことも基本してきませんでした。

別に書きたくなかったわけでも隠してたわけでもないですが。w

 

ちょっと冒頭のネット様様ってのを書いてたら思い浮かんだので、回答に繋がるかなと簡単に書いてみようと思いました。

ただ、ここでその話をするのもなんか筋が違うような気がしないでもないですがw(こっちを見てるかもわからないし)

 

また折を見て、こんな様な写真の無い話も書いてみようと思うポンコシです。

 

それでは、今週も頑張りましょう。

お盆に向けて。

 

 

 「そんな事言ったって、あなたは日本にいるし会えないじゃない」

 

I know we are far apart

(遠いのはわかるよ)

 

But also we are just a video call away

(でも、と同時にビデオコールでいつでも会えるし話せるよ)

 

C'mon It's 21st century

(時代は21世紀だよ)