ポンコツライフ by ポンコシ

リゾートブロガー・ポンコシとLBちゃんたちが行く海外旅行と日記

とあるLBちゃんとの再会⑥

こんにちは&こんばんは。

お盆休みですね〜。みなさんいかがお過ごしでしょうか?

海外旅行に行かれてる方もたくさんいるかと思います。

ポンコシはと言うと、盆も仕事しております。

 

小さいながらも社員のいる弱小カンパニーをランニングしてるので、土日祝日関係なく働いてることがほとんどです。しかも、先日自宅の一室をオフィスに改良して完全宅労制にしたので、毎日働きたい放題。w

 

f:id:ponkoshi:20190812142616j:plain

8月12日、ポンコシ宅オフィスからの眺め

 

今も就業中ですが、お盆で海外旅行に行ってる人たちが羨ましいので、旅行記でも書いてポンコシも海外旅行に行った気になってやろうと思い立ちました。w

 

前回、とあるLBちゃんとの出会いの話がポンコシの帰国によって完結しました。 

www.ponkoshi.life

 

今回からは、このLBちゃんとの続きの話。

ポンコシ、このLBちゃんに会うためだけに仕事を休んでバンコクに行きました。w

 

 

海を渡って再び

前回の初対面〜デートを経て帰国してからは、前にも書いた「just a video call away」と言う事で、ビデオコールなんかしてやり取りしてましたね。

経験上、電話の頻度は人それぞれな気がします。

毎日電話してくる子もいれば、2〜3日に1度の子もいますし、はたまた月イチなんて子もいました(でも2年以上付き合いがあったり)。適当に相手の性格や生活スタイルに合わせてやり取りしてます。

 

で、正月休みが明けて世間が仕事モードに切り替わった頃。

ポンコシ、成田空港にカムバック。

 

f:id:ponkoshi:20190812145038j:plain

成田空港第2ターミナル

 

数年前まではポンコシも会社勤めで基本繁忙期のみに海外旅行に行ってましたが、フリー〜独立してからは海外旅行に行くのも繁忙期以外のみとなりました。

 

そして、

 

冬の澄んだ青空の下。

 

f:id:ponkoshi:20190812140213j:plain

 

いざ、南国へ。w

 

f:id:ponkoshi:20190812140221j:plain

シンガポールLCC・スクートエアライン

 

ちなみに、しょっちゅうタイ+他国に行ってるポンコシですが、よくそんなしょっちゅう海外行く金あるな、と言われる事もあります。

が、アジアの海外旅行は全然高くありません。

 

今回の東京ーバンコクの便も、往復で¥21,000。そこに、「自宅〜成田空港+現地空港〜目的地」の移動も込みでも3万円かかりません。

LCC(格安航空会社)のおかげで大阪に行くよりも安く海外に行けてます。w

東南アジアだと宿は一泊4千円くらいのホテルなので、滞在費も2〜3万くらいでしょうか。

なので、ポンコシは、「旅費は5万」みたいな計算でいつも海外行ってますね。(旅費=航空券+宿代)

 

そんな感じで、やっすい飛行機で南国に向けて離陸。w

 

無意味に撮影したくなる離陸の瞬間w

 

今回ちょっと珍しかったのが、ポンコシにしては珍しい窓際の席。

と言うのも、普段はポンコシ十中八九通路側になんですね。(たぶん1人だから)

ホントはトイレとか行きやすい通路側が良いんですが、せっかくなんで動画や写真撮って楽しみます。w

 

f:id:ponkoshi:20190812140225j:plain

 

で、機内で仕事してたら結構あっさり6時間経過してバンコクに到着。

 

f:id:ponkoshi:20190812140231j:plain

ドンムアン国際空港

 

タクシー待ちの整理券を受け取ったら

 

f:id:ponkoshi:20190812140235j:plain

空港内のタクシー待ちスペース

 

10分くらいでタクシー乗車。

 

f:id:ponkoshi:20190812140241j:plain

 

ぶいーんと高速を走ったら

 

f:id:ponkoshi:20190812140245j:plain

バンコクの高速道路(トールウェイ)

 

30分くらいでLBちゃんの自宅に到着。w

 

f:id:ponkoshi:20190812140250j:plain

 

前は夜に来たので、明るいうちに来たのは初。

思ったよりも周辺も外面も綺麗な建物でした。w

 

f:id:ponkoshi:20190812140258j:plain

 

で、オートロックを開けるために降りてきたLBちゃんと

 

感動の再会。w

 

f:id:ponkoshi:20190525185604j:plain

 

ポンコシ、もう何年もバンコクに行ってるので、こう言う瞬間を何度も経験してきたんですが

実は、この再会の瞬間が一番嬉しい気がします。特に初再会の時が。

なんか、また会えたってのが、なんとも言えない気持ちになりますね。w

 

遠距離恋愛とかに興味あるわけでもなんでもないですが、こうやって久しぶりにわざわざ飛行機乗って会いに行くと、なんかありがたみと言うか、嬉しさが違います。

当たり前ですが、同じ地域で付き合った子と週イチで会うのとは全然気分が違う。w

しかもポンコシは、そんなにしょっちゅう異性に会いたいわけではないので、1〜2ヶ月に1度会って旅行に行く仲とか、正直理想的な気がします。w

 

さておき、再会したらもう夕方なので軽くご飯を食べに行くことに。

LBちゃん宅の近所を、ご飯屋がある方向へてくてく。

 

f:id:ponkoshi:20190812140327j:plain

 

やっぱりバンコクローカルっぽい地域。

夜も間近だからか屋台も沢山。

 

f:id:ponkoshi:20190812140330j:plain

良く見る路上焼き魚

 

で、ポンコシ達が入ったのはタイ料理の食堂。

 

f:id:ponkoshi:20190812140307j:plain

 

何屋かと言うと

 

カオソーイが美味しいお店らしい。

 

f:id:ponkoshi:20190812140312j:plain

 

前回はソイ26のタイラーメン屋・ルンルアンに連れてってくれたり、今回はカオソーイ屋に連れて来てくれたりと、ポンコシの好きなタイ料理を覚えてて良く気が利く子です。w

 

ちなみに、カオソーイはタイ北部の麺料理。

ココナッツミルクを使った少し甘めの辛いスープに、平たい中華麺と鶏肉が入ってます。

 

f:id:ponkoshi:20190812140319j:plain

ポンコシの注文したやつ

 

ここに、付いてくる玉ねぎと高菜?みたいなのをお好みで入れて、ライムを絞って食べます。

 

f:id:ponkoshi:20190812163514j:plain

 

どんな味かと言うと、タイのカレーに近いんじゃないかと思ってます。

ポンコシは、ココナツミルクを使ったクリーミーなタイ料理が大好きなので、自然とカオソーイも好きになったって感じですね。

 

LBちゃんはと言うと、カオソーイに似てるけど麺の入ってない、かなり辛そうな何かを食べてました。w

 

f:id:ponkoshi:20190812140316j:plain

多分スープ料理

 

それにしても、こんな唐辛子たっぷりの汁物を食べるのに白いブラウスみたいのを着てるのがウケる。w

 

f:id:ponkoshi:20190812140302j:plain

 

赤い汁が跳ねたら とか思わないのかな、と思ったんですが、タイの子が服に汚れが付くの気にしてるの見たこと無いですね。

まあ、洗えば良いって考えでみんな気にせず生きてるんでしょうね。細かい事気にしない、的な。w

ポンコシ、昔はタイ人に対して何も思ってなかったんですが、特定のLBちゃんと行動を共にする様になってからか、タイ人のそう言うとこや考え方を学んだりする事が出てきました。自分に足りない所が何気にタイのLBちゃんの中にあったりしたりします。w

 

で、服に赤い汁が跳ねないように恐る恐るカオソーイを食べたら、街の両替所へ。

 

f:id:ponkoshi:20190812140335j:plain

 

日本円のレートが日に日に悪くなってた時期なので、米ドルも持ってきてたポンコシ。

 

f:id:ponkoshi:20190812140338j:plain

300ドルと2万円を両替

 

こんなに使うこと無いだろうと思ってましたが、明日以降の予定を考え一応。それに、どーせまた直ぐ来るはずなので、余ったら余ったでって感じです。

 

で、両替が終わったらLBちゃん宅に戻ってちょっとまったり。

 

f:id:ponkoshi:20190812140347j:plain

夕暮れのバンコク

 

したら、8時頃にMRT(バンコクの地下鉄)に乗って再びお出かけします。

 

f:id:ponkoshi:20190812165332j:plain

地下鉄はめちゃ綺麗w

 

 

 

つづく